2011年06月23日

スポーツ選手のトレーニング

パワーを向上するなら最大筋力と
最大速度を向上させることが必要です。

例えば、イチロー選手の場合、
動作スピードを重視して、
相対的筋力の向上に主眼を置いた
トレーニングをしていると言われています。

筋肉の最大短縮速度といのは、
筋線維の性質で、ある程度決まっています。

しかし、筋神経系を向上させれば、
力を発揮する時間を高めることが出来ます。

パワーを上げるトレーニングと言っても、
求めるパワーによって、
トレーニング方法は変わってきます。

本格的にスポーツをしている人は、
まず、自分にどんなパワーが必要なのかを
整理してからトレーニングをするようにしましょう。

▼疲れを癒したい方にオススメのマッサージ
マッサージを「なんば」で楽しもう

▼様々なマッサージ店が登録してあるサイト
リンパマッサージの情報、福島区のページ
posted by yassan727002 at 15:59| 健康あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

6月のだるい時期の過ごし方

 今年の梅雨は、割とハードな梅雨の様相を呈しています。

この時期は気圧の影響あり、体がだるかったり、
気分が今一つノらなかったり。

そんな時の、ひと工夫をしましょう。

 塩は、体の血液量を一定に維持したり、
細胞組織の水分バランスを維持したり
人間の体にとって空気や水と並んでとても大事な、
なくてはならないものです。

そんな塩を使った、ナチュラルケアです。

□鼻づまりスッキリのユーカリと塩の清浄剤
<材料>
塩を小さじ1/2
重曹を小さじ1/2
ユーカリを1滴
水を50cc

鼻にゆっくりと流し込みましょう。
塩が入っている事で粘膜の
汚れやウイルスが削除できます。

□見てみて!!マッサージ情報□
高田馬場・歌舞伎町・新宿区エリア|出張マッサージ 癒しの泉
やみつきマッサージ情報 福岡編
posted by yassan727002 at 13:19| 健康あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

低体温だと健康にどう影響するのか?

人間の免疫(病気に対する為の力)や代謝は、
低体温であると充分機能を発揮できなくなります。

したがって、肥満を抑制するだけに止まらず、
健康を維持する為にも一定以上の体温を
保つことはとても重要な事です。

平熱が万人によって違う要因には、
褐色脂肪細胞の活性、育ってきた環境や
年齢の差や生活の習慣など
様々な要因があるそうですが、
体温の違い一つにとってみても、
健康にはそこそこ影響がある様です。

風邪を引きやすくなったりするのは嫌ですもんね。
posted by yassan727002 at 19:57| 健康あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

ボイストレーニングが体に及ぼす効果

「ボイストレーニング」は決してプロの歌手や
アナウンサーだけのものではありません。

健康の為に行っている人も、多いのです。


歌う声を出す為に多くの息を取り込んで
流す事が体を内部から活発化させます。
代謝が改善され、細胞が若返り活き活きします。

また、曲の音程、リズム、強弱などを考えつつ
歌う事で脳に刺激が与えられてボケ防止にもなります。


そして、口を大きく開けて動かす訓練を繰り返す事て、
普段はあまり使用しない表情筋が鍛えられて、
表情が豊かになります。

その結果、小顔になり、
顎から首にかけて、すっきりするそうです。
posted by yassan727002 at 16:57| 健康あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

肝臓の酷使が原因で目が疲れる

東洋医学の考え方には、肝臓の状態が
目に出ることで、疲れ目になるとされています。

つまり、肝臓が疲労してしまうと、
目にも疲れが現れてくるということです。

お酒の分解や添加物の解毒をしているのは肝臓です。

食べ過ぎ、飲み過ぎで肝臓が
酷使されてしまうと、肝臓の働きが悪くなって、
栄養の代謝が落ちることがあります。

そうなると全身に栄養を運べなくなったり
血液が回らなくなって、全身にも疲労感が出てきます。

それが、目にも影響して、
疲れ目を招くことになるというわけです。

心あたりがある人は、
自分の生活習慣の見直してみましょう。

posted by yassan727002 at 19:44| 健康あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。