2011年02月07日

便秘に効くツボ

女性には便秘でお悩みの方も多いと思います。

PR:マッサージ 中野区

便秘の解消に期待が出来るツボに、神門(シンモン)があります。
神門は、手の平の小指側の下にある小さな骨(豆状骨)の横に位置しています。
神門へ刺激を与えてあげることで、自律神経に作用し腸の働きを活発にして排便をスムーズにしてくれるようです。
しかし、便秘が慢性化している人は、ツボを押すだけではなく食生活から見直す必要もあると思います。

PR:出張マッサージ 北九州市小倉北区

押し方として、人差し指の腹をツボにあてて、残りの4本の指で手首をつかむようにして支えましょう。
神門は関節になっているので軽く押さえるように押すだけで効果が期待できます。
5秒押して3秒休むという流れで、5〜6回で1セットとします。
また、1日何セット行っても大丈夫です。
タグ:便秘 ツボ
posted by yassan727002 at 18:21| 健康あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。